【驚愕】マナラホットクレンジングゲルはマツエクに悪い!?

マナラホットクレンジングゲルって本当にマツエクOKなの??

 

マナラホットクレンジングゲルは7つの成分が無添加で、美容液成分も94%配合している一見お肌に優しそうなクレンジングですが、マツエクにはどうなんでしょうか。

 

マツエクってスゴイ安いわけでもないですし、せっかく付けたら、1日でも長持ちしてもらいたいんですよね。

なので、クレンジングとかでせっかく付けたマツエクとか取れるの嫌なんです。

 

なので、本当に安心して使えるクレンジングや化粧品を見つけたいですよね。

 

マツエクは、油に弱いからオイルクレンジングや、石油系界面活性剤を使用しているクレンジングとは相性が悪いんですよね。

マナラホットクレンジングゲルは、石油系界面活性剤無添加ですが、本当にマツエクをしていても安心して使えるのか、徹底的に調べてみました!!

 ホットクレンジングゲル

 

マナラホットクレンジングゲルは2015年にマツエク対応が…!?

マナラホットクレンジングゲルは「マツエクをしている方は、目の周りを避けてお使いください」

という注意書きを出していました。

 

ですが、様々な調査を行った結果、マツエクをしていても大丈夫という結果が、マナラ会員専用の会報誌「マナラ倶楽部」2015年7月号にて発表されました。

 

なので2015年7月より、マナラホットクレンジングゲルが正式にマツエク対応が認められたそうです。

 

マナラホットクレンジングゲルの公式サイトでの良くある質問でも

まつげエクステをしていても使えますか?

はい。お使いいただけます。

一般的なエクステンション用接着剤には影響はありませんのでご使用いただけます。

 

と表示されていたのでまつエク対応は大丈夫のようです。

 

安心してマナラを使えるマツエクの接着剤とは!?

マツエクに必要不可欠なのが、エクステをつける接着剤。グルーとも呼ばれていますね。

 

マツエクの接着剤について意外と知っているようで知らない人も多いと思いますので、ここでマツエクの接着剤についてちょっとご紹介。

 

知っているとより安心してマナラホットクレンジングゲルを使えますよ^^

 

 

マナラホットクレンジングゲルを使用しても大丈夫と言われているマツエクの接着剤は「シアノアクリレート」という種類と言われています。

 

この情報は、他のサイトでも言われているので結構知っている方は多いと思います。

 

あと、他のサイトだと「シアノアクリレート以外の接着剤だと、マナラホットクレンジングゲルを使うとマツエクが取れる可能性があるので注意」

ともあります。

 

ですが、実はこの「シアノアクリレート」というのは、マツエクの接着剤に使われている主成分の事を言います。

 

そして、外国製・日本製に限らずなんですが、今現在「シアノアクリレート」を主成分とするもの以外は国内外で販売されていないと言われています。

 

つまり、今日本で使われているまつエク接着剤の99・9%はシアノアクリレートが主成分という事です。

 

マツエク接着剤 知っていると得な事!!

それなら、安心してマナラホットクレンジングゲルを使えるね!!と思いますが、この「シアノアクリレート」に関して1点だけ注意点があります。

 

実はこのシアノアクリレートには、いくつか種類があります。

 

その中でも、今マツエク業界で最も多く出回っている物が、「エチルシアノアクリレート」と、「ブチルシアノアクリレート」という種類です。

 

マツエクサロンに行くとたいていこの2種類が成分の接着剤でまつげをつけていきます。

 

エチルシアノアクリレートは、「速乾性・硬い・臭いがきつい」

ブチルシアノアクリレートは、「乾きが遅い・柔らかい・臭いにくい」

という特徴がそれぞれあります。

 

エチルシアノアクリレートは、臭いはキツイですが、乾きが早く、接着が硬いので持続性が評価されています。

ですが、シャワーの圧等の瞬発的な衝撃に弱いです。

一方ブチルシアノアクリレートは、乾くのが遅いですが、臭いの刺激は少なく医療用として使われる事が多いのでエチルシアノアクリレートよりは刺激が弱いです。

ですが目をこするなど、ゆっくりとした摩擦などに弱いです。

 

どちらもマナラホットクレンジングゲルを使っても大丈夫ですが、洗い方によっては取れやすくなってしまう場合があるので気をつけましょう。

 

マツエク注意!!マナラホットクレンジングゲルで○○してはダメ!!

マナラホットクレンジングゲルがいくらマツエクしてても大丈夫なクレンジングとはいえ、これはしてはいけない!という事があります。

 

それは、強くこする事です。

 

マツエクは、摩擦による刺激に弱いので、取れてしまいやすくなっています。

 

あと、マツエクを着けていなくても強くこするのは肌にとても負担がかかるので避けましょう。

 

強くこすらず、優しくなじませるだけで大丈夫です。

 

泡洗顔でも良く言われますね、泡をなでる感じで洗えと。

 

優しくなじませるだけでも汚れが落ちるので、強くこすらないようにしましょう。

 

番外編!マツエクに優しいクレンジング方法

 

マツエクをすると、エクステが取れない様にメイクを落とすときは気を付けますが、マツエクをしている目元にもとても優しいクレンジング方法をご紹介します!

 

アイシャドーはコットンやパフで!

アイシャドーをする方は多いと思いますが、意外とまつ毛にアイシャドーの粉が付いてしまっていたりするんです。

そんなアイシャドーを落とすときは、コットンや、パフにアイメイク専用のリムーバーを付けてまぶたに優しくあてて、汚れを落としていきます。

 

パフで落とす場合は、1回パフを水に浸し、水滴が垂れない程度に絞って湿らせてから、リムーバーを付けてください。

 

拭き取るときは、まぶたからまつ毛の先に向かって上から下に拭き取っていきます。

この時、上下にこすったり、左右にこすってはいけません。

あくまでも上から下へ一方に拭き取っていってください。

 

コットンは、毛羽立ちやすいものだとマツエクの接着剤に絡まる可能性があるので、気をつけましょう。

 

アイラインや細かい所は綿棒で落とす

目の際や、アイライナーを落とすときはコットンを折り曲げて使うのでも良いのですが、私は綿棒で落とすのをおすすめします。

 

綿棒にリムーバーを染み込ませて、まつ毛の流れに沿ってクルクル回転させて落としていってください。

 

そうすると細かな所のメイクも落ちるので、メイクが肌に残らず、まつ毛にも残らずキレイになります。

 

マナラホットクレンジングゲルはマツエクでも大丈夫!

調べた結果、マナラホットクレンジングゲルは、マツエクの人でも大丈夫だという事が分かりました。

 

ですが、それでも、マツエクを長持ちさせたいとしたら、アイメイクはやはり専用のリムーバーで落としてからマナラホットクレンジングゲルでクレンジングするのをおすすめします。

 

マツエクをしている人も、安心してマナラホットクレンジングゲルが使えます!

 

そんなマナラホットクレンジングゲルは、今ではどこでも買えますが、一番安く購入できるのは公式サイトで、27%オフで購入できます。

 

安く購入したい方は、チェックしてみてください!

ホットクレンジングゲル

 

 

 

 

 

コメントを残す